理沙(リサ)

制作時のこだわり
"常にファンの目線を持つ "

PROFILE

3歳よりヤマハ音楽教室に通い、12歳で大塚愛さんのアルバム「LOVE JAM」との出会いをきっかけに作曲を始め、作曲家を志す。

 

中学では吹奏楽部に入部、高校からは更に音楽部を掛け持ちしバンドを結成。

キーボードと楽曲制作を担当し、地元のライブハウス等で活動。

 

専門学校に進学し卒業後は一般企業に就職するも、周囲に支えられながら地道に制作活動を続け、2017年に作曲家としてデビューする。

WORKS

SKE48 『オレトク』

その他作品についてはこちら
理沙
提供一覧

PAGE TOP