前迫 潤哉(マエサコ ジュンヤ)

制作時のこだわり
"アーティストに憑依する"

PROFILE

MOVEMENT PRODUCTION代表
鹿児島出身
初等教育と中等英語教諭の免許を取得した後、自らの夢であった「歌手」への道を諦められず、上京。
様々なステージでライブをこなし、イベントの開催を重ねながら、音楽活動の幅を広げ、
メジャーレーベル所属アーティストへの楽曲提供を始める。
2018年提供の「ガラスを割れ!/欅坂46」はグループ初となるミリオンセラーを記録し、
その年の紅白歌合戦にて歌唱。 2018年オリコン年間ランキング 作曲家部門において1位を受賞。
現在も作曲はもとより、 自己プロデュースユニットSingerSongDriversライブ活動を含め、飛躍中。
幼い頃からモノマネが得意で、 曲作りをするときはそのアーティストの気持ちになりきって作っている。
歌声の評価も高く、制作ディレクターからアーティストの仮歌やコーラスレコーディング、ボーカルディレクション等の依頼を受ける。 TBS系列「ピラミッドダービー」では森山直太朗のさくら独唱を本人になりきり見事スタジオゲストを騙してみせた。
2018年 提供曲「ガラスを割れ!/欅坂46」紅白歌合戦 歌唱 2018年 オリコン年間ランキング 作曲家部門1位を記録(売上総数223万枚)
2019年 オリコン年間ランキング 作曲家部門10位を記録
【作家を目指す方へ】
作家を続けるには常に自分の調子を保たなければなりません。 私はそのコツを知っています。 あなたにそれを伝授し、作家として一人前にしてみせます。 誰しもがヒットメーカーになる素質を持っています。
【クライアント様へ】
目的にあった楽曲を必ず提案いたします。 作詞、作曲、編曲、仮歌、ミックスなど、 すべてにおいてプロフェッショナルを約束します。

WORKS

欅坂46 『ガラスを割れ!』

日向坂46 『こんなに好きになっちゃっていいの?』

内田雄馬 『Speechless』

その他作品についてはこちら
前迫 潤哉
提供一覧
   前迫 潤哉
公式HP

前迫 潤哉(マエサコ ジュンヤ)のブログ記事

PAGE TOP